2014年10月04日

台湾日記(2日目)猫村へ!

2日目(10月4日)

今回の旅の大目的は「猫村へ行く!」でした。
事前にネットで調べてみたら、台北駅から自強号に乗って行けるとか。

目的は侯硐(ホウトン)駅。
行き方は台北〜瑞芳(ルイファン)〜侯硐(ホウトン)。
ゲットした自強号チケットは瑞芳(ルイファン)までしか行かないので
一駅だけ各駅停車に乗り換えて侯硐(ホウトン)へ向かいます。
9時に台北出発なので、朝食は台北駅のモスバーガーで済ませました。
IMG_1844.jpg
↑これ、モーニングセットなのかな?海老カツサンドとアイスティーで55元。

腹を満たしたらホームに向かい、乗車位置で自強号を待ちました。
少し待ってると、駅員さんが何やら叫んでいます。
でも現地の言葉なので全く聞き取れず。
他の乗客がぞろぞろ移動しているので、乗車位置がここではないのではと
私たちも移動。これで正解。
ようするに、私たちが居た場所より後方にしか停まらないみたいでした。危なかった。
 
ちなみに自強号って、こちらのブログに出てくるのを期待してたんですが
私たちが乗ったのはこちらのタイプ↓
P1080431.jpg
むかーし鉄道模型ちゃんねるで見た事あったわ〜…ていう古いやつ。

ほとんど満席状態だったので、35分程度だけど指定席買っておいてよかったなあと思いました。
瑞芳(ルイファン)で各駅停車に乗り換えて隣の駅、侯硐(ホウトン)に到着。
c27.jpg
↑侯硐(ホウトン)駅外観

ここから暫く猫写真が続きます〜。
「猫村」と言われるだけあって、改札出たらすぐに猫!
c2.jpg
↑すやすや観光客がいても余裕〜

c3.jpg
↑イキがいい!

c4.jpg
↑トイレも猫!

c5.jpg
↑猫駅長

c6.jpg
↑歩道橋を進むと〜

c7.jpg
↑さっそく観光客に囲まれる猫!

c8.jpg
↑黒ちゃん

c10.jpg
↑こんな風に背景の中にいたりします

c13.jpg
↑レトロな風景と猫

c12.jpg
↑雨宿りにゃんこ

c15.jpg
↑店番…??

c26.jpg
↑こっちは駅前にいたリアル猫駅長?

↓侯硐美猫コレクション
c9.jpg

c11.jpg

c14.jpg

「こういう所だから、もふもふなのは居ないかな〜」
なんて言って、村の一番上の集落まで歩いて来たら…

c16.jpg
「!!こ…これは!!」

c21.jpg
「見事なもふもふだ〜!!!」

やっぱり長毛はいいよね(*´∇`*)
ってことで、近場にあったカフェへ入りました。
c17.jpg
↑217カフェ。
ここ一体は長屋みたいになっていて、各家庭?でカフェとかやってました。

c18.jpg
↑店内で雑貨も売ってます

c19.jpg
↑カウンターの上にさっきのもふもふの写真が!
どうやら看板猫らしい?

とか思ってたら…
c22.jpg
↑入ってきた!!

c23.jpg
↑キッチンカウンターでくつろぐもふもふちゃん1

c24.jpg
↑キッチンカウンターでくつろぐもふもふちゃん2

こちらのカフェは、日本語メニューもあるしWi-fi繋がるし、
勝手に猫入ってくるし(笑)とても快適空間でした!

c20.jpg
↑他の猫も入って来てくつろいでます

一通り猫とたわむれて、(2時間以上は居たかなあ?)
今度は侯硐(ホウトン)から瑞芳(ルイファン)へ戻って
そこからバスで九份へ向かいました。

c25.jpg
↑侯硐駅前のお店では猫の形のパイナップルケーキも売ってます(*´∇`*)

猫村で撮った写真はまだまだあるんですが、
また別の形で載せられたらいいかな〜と思っています。


posted by まつやま登 at 00:00| 旅行